ランチェスター戦略入門セミナー

2014.05.20

2014年5月20日 大阪で開催された「ランチェスター戦略入門セミナー」に寄せられた声です。

■本日のセミナーから学んだことは何ですか?

●難しいことを無理に考えず、原点に戻り、自分を会社をもう一度見直して、シンプルに戦略を立てる。

●営業の大切さ、営業という言葉の意味を改めて考えました。足を使うことだけが営業ではないと感じました。

●自分が攻める場所、ものはどこか?皆がやっていることで勝負するのはやっぱり間違っていた。

●一番印象に残ったことは、ブランド力をつけてから手を広げろということです。とても心に響きました。全体的にとても勉強になり、明日から行動したいと思います。

●おおまかには知っていましたが、体系的にかつ分かりやすく学べて大変参考になりました。私の会社はいわゆる強者なわけですが、時折負ける局面があるのは、ミート戦略の徹底の甘さや、マーケットエリアの切り方ではシェアがあっても√3倍になってなかったのだと気づきがありました。

●戦う相手はまず弱者

●2時間すべて参考になりました。差別化とミート戦略を局面によって変えることの大切さを学びました。

●原理原則を教えていただき、大変ためになりました。

●キリン、アサヒのように、弊社もトップから2番手におちた企業として、過去は振り返らずに、これから弱者(といってもトップ商品やブランドは持っている)として施策を考えたいと思った。もう一度読み返して、社内にフィードバックしたい。

●お金の差別化は最もやってはいけない。

●弱者の基本的な戦略が印象に残りました。特に、グー、パー、チョキのたとえは分かりやすかったです。

2014年5月20日 大阪で開催された「ランチェスター戦略入門セミナー」に寄せられた声です。

■本日のセミナーから学んだことは何ですか?

●難しいことを無理に考えず、原点に戻り、自分を会社をもう一度見直して、シンプルに戦略を立てる。

●営業の大切さ、営業という言葉の意味を改めて考えました。足を使うことだけが営業ではないと感じました。

●自分が攻める場所、ものはどこか?皆がやっていることで勝負するのはやっぱり間違っていた。

●一番印象に残ったことは、ブランド力をつけてから手を広げろということです。とても心に響きました。全体的にとても勉強になり、明日から行動したいと思います。

●おおまかには知っていましたが、体系的にかつ分かりやすく学べて大変参考になりました。私の会社はいわゆる強者なわけですが、時折負ける局面があるのは、ミート戦略の徹底の甘さや、マーケットエリアの切り方ではシェアがあっても√3倍になってなかったのだと気づきがありました。

●戦う相手はまず弱者

●2時間すべて参考になりました。差別化とミート戦略を局面によって変えることの大切さを学びました。

●原理原則を教えていただき、大変ためになりました。

●キリン、アサヒのように、弊社もトップから2番手におちた企業として、過去は振り返らずに、これから弱者(といってもトップ商品やブランドは持っている)として施策を考えたいと思った。もう一度読み返して、社内にフィードバックしたい。

●お金の差別化は最もやってはいけない。

●弱者の基本的な戦略が印象に残りました。特に、グー、パー、チョキのたとえは分かりやすかったです。

blog

代表者・駒井俊雄が発行するメルマガ「営業は売り子じゃない!」
世の中の事象を営業戦略コンサルタントの視点から斬っていきます。(無料)

記事一覧

blog

記事一覧

講演・セミナー実績

Customer Voice

記事一覧

このページのTOPへ